総合型選抜(旧AO)・推薦入試 対策

Posted by 伊藤 智子 on
Dear Hopeが大切にしていること

学習塾Dear Hope 総合型選抜・学校推薦型選抜・公募推薦対策のご案内

当塾は、塾生一人ひとりと信頼関係を築き、一人ひとりの良さを最大限に引き出していく方針で指導を行っています。以下にご案内するプログラムは、個別試験に向けての通塾と併用してご利用いただくことも可能です。(通塾生は、一部料金が割引になります。)

志望理由書・自己推薦書

回数:全5回(追加あり)

期間:提出前の1~2か月程度

費用:150,000円(追加 添削1回ごとに30,000円) ※入塾金込みです

※お急ぎの場合は、ご相談ください。

形式:オンライン/通塾形式

初回に含まれる内容:ヒアリング・方向性の面談60分⇒書類作成⇒添削指導

単発でご受講いただく場合、初回は、当塾のプロ講師が、将来のビジョンや、その大学・学部を志望する理由など丁寧にヒアリングします。傾聴に基づいたヒアリングを通して、自分の中で漠然としていた考えが引き出され、明確になってきます。それに基づいて内容の方向性を確認し、書類作成につなげます。

当塾で大切にしているのは「自分の言葉で書くこと」です。

本人以外が作った文章には、力がありません。たとえ書類審査を突破しても、面接の際に自分の言葉で話すことができません。自身の中から引き出された言葉で文章を作っていくことをサポートします。

作成していただいた書類を添削し、返却するところまでが初回の内容に含まれます。

1カ月の準備期間について

添削では、言葉の使い方や文章構成のみならず、内容自体を再考していただく場合もあります。中身のない文章では、合格ラインに到達することはできません。

よくあるケースが、世間的に評価されそうな内容と言葉を用いた、表面的な文章になってしまっている、ということです。

その理由の多くは、立派なことを書かなくてならないと考え、自分の思想を練った上で出てきた言葉や内容ではなく、世間的に評価されそうな言葉、内容を書いてしまっているからです。

内容の本質に迫る書き直しは、短時間でできるものではありません。

そのため、提出前の最低1カ月くらいの時間をとって、余裕を持って添削指導を繰り返し受けていただき、内容をブラッシュアップしていくことをお勧めしています。

面接対策

所要時間:1回60分

費用:初回 15,000円 2回目以降10,000円

形式:オンライン/通塾形式

各志望大学・学部で想定される質問と、志望理由書に基づいて質問されそうなポイントを準備し、面接練習を行います。

ご希望の場合は、複数の面接担当者による面接練習を行います。いずれも、長年、大学入試における面接対策や企業における採用面接をおこなってきたプロが担当します。

面接では、本当は何を見られているのか、という視点から、各人の良さが伝わるよう客観的なアドバイスを行います。

小論文・レポート

<事前課題型の場合>

大学から課された小論文やレポート課題に基づいて添削指導を進めていきます。上記の「志望理由書・自己推薦書」に準じた費用・形式で行います。

<小論文試験対策>

受験当日の小論文の試験に備えて、過去問の傾向に基づいて対策します。

費用:1回20,000円(受験対策には3回以上の受講を基本としています。)内容には、添削指導に加え、ヒアリングをしながら一緒に書き直しを行っていく個別指導も含みます。オンラインの場合は個別指導は30分程度、通塾形式の場合は、その場での添削+個別指導で90分程度の所要時間となります。

添削は、オンライン/通塾形式いずれも可能です。

まずはお気軽にお問合せください。

学習塾Dear Hopeへのお問い合わせフォームはこちらです。

学習塾Dear Hopeの講座・料金のトップページはこちらです。



学習塾Dear Hope塾長。東大卒英語講師、キャリアコンサルタント