Category Archives

5 Articles

2020冬期講習のご案内

Posted by 伊藤 智子 on
お知らせ

12月23日より、当塾では冬期講習を実施します。

講習では、
・マンツーマン(2コマから受講可能)
・少人数グループ講座
・映像授業
の3種類を用意しています。

講習の狙いは、
 ①普段の勉強では手が回らない広い範囲の復習を効率よく行うこと
②いつもと少し違う学習環境で、刺激を得ること
③普段の自分の勉強を俯瞰して振り返り、目標に向けて、今後の勉強を考えるきっかけにすること  

です。

講習の簡単なご案内はこちらになります。(詳細な時間・受講料等はお問い合わせください。学年ごとのご案内をお送りいたします。)

当塾の講習の特徴:参加者に応じたカリキュラム・テキスト作成

当塾の講習の最大の特徴は、申し込みをいただいたら、1人1人に学習状況をヒアリングして、参加者みんなが必要な学びを持ち帰れるようにカリキュラム・教材を作成することです。

ある程度は内容を決めて案内をリリースするのですが、レベルが難しすぎ・易しすぎ・範囲が合わない、等といったことが無いように配慮します。

さらに、具体的な希望があれば、できるだけ内容に盛り込みます。

ただ、塾生ではない方は、興味はあっても、少人数の中に自分が馴染めるのか不安もあり、なかなか申し込みしづらいと思います。

そんな方に、一つお勧めしたいのが「映像講座」です。

映像講座のご案内

今回リリースするのは2講座。「読解力を養う重要英文法」、「数列の考え方と演習」です。

「読解力を養う重要英文法」 について、少し説明させていただきます。

英文法は、長文を読みこなしたり、リスニングを理解したり、自分の考えを英語で表現する(英作文・スピーキング)ことができるようになるために学びます。

ところが、英文法を学んでも、そうした応用力に繋がらないケースがあります。その典型的な要因は、「品詞」や「接続詞」の理解が無いことです。

これは、私が長年大学受験指導をする中で確信したことの一つです。

「品詞」や「接続詞」は、そもそも、学校で学ぶ機会が少なく、重要性を知らない高校生がほとんどです。しかし、これらの理解がしっかりできていないことで、長文読解ができない高校生を多く見てきました。

これまでも類似の講座をつくっており、先輩の受講生からは「英語について深く理解できるようになり、非常にためになる講座だった」「こういう角度からの話は聞いたことが無かった」という感想をいただいています。

今回、映像にまとめるにあたり、リニューアルして内容をよりわかりやすくします。

受講の流れは、
お申込み(お問い合わせよりご連絡ください)
⇒受講料お支払い
⇒視聴期間12月21日~1月31日

受講料:20,000円(※塾生は別料金)

となります。

ご興味のある方はぜひこの機会に学んでみてください。